お知らせ

2019年02月01日「第70回さっぽろ雪まつり」の公式ツールとして導入が決定

日本人だけでなく外国人からも人気のある「さっぽろ雪まつり」のおもてなし用ツールとして、クラウド通訳の導入が決定いたしました。サービスリリース時から札幌パルコ様にてご利用いただいている実績や、トラブル時に柔軟に対応できる「通訳呼び出し型のサービス」が高評価を得て、「第70回さっぽろ雪まつり」の導入に至りました。
期間中は、大通会場の臨時観光案内所や、JR札幌駅内にある北海道さっぽろ観光案内所など6箇所でご利用いただけます。英語、中国語、韓国語に加え、タイ語の通訳も対応しています。
さっぽろ雪まつりの魅力をお伝えできるよう、またトラブル時にお役立ちできるよう「クラウド通訳」を通じて皆さまをサポートさせていただきます。



導入期間:
平成31年2月4日(月)から2月11日(月・祝)の8日間
導入場所:
① 2丁目(70回記念会場)運営本部
② 6丁目 臨時案内所
③ 9丁目 臨時案内所
④ 6丁目 中央警察署現地警備本部(警察詰め所)
⑤ ユキ・チカ案内所(チ・カ・ホ「札幌駅前地下広場」)
⑥ 北海道さっぽろ観光案内所(JR札幌駅 北口)

お知らせ一覧へ戻る

導入をご検討中の企業さまやクラウド通訳をご提案いただける代理店さまも
ぜひお気軽にお問い合わせください。

株式会社オプテージ「クラウド通訳事務局」

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイアル0120-922-863

【受付時間】平日9:00〜17:00
(土日祝、12/29〜1/3を除く平日)

  • まずは1カ月無料体験!お申し込みはこちら
  • サービス比較付きクラウド通訳サービス資料のダウンロードはこちら